瀬戸市・尾張旭市・長久手市・守山区で地域密着!

外壁塗装工事や屋根塗装工事、防水工事はもちろん、外構工事、内装工事などお家のリフォーム、小さなお困りごとなんでもお任せください!リメイクホームです。

10月16~17日の2日間にかけての秋の塗装イベントへ足を運んで下さった皆さん、ありがとうございました。遊びにきて頂いた皆さんのおかげで充実した2日間になりました^^ありがとうございます。

また別のイベントやりたいなー!と社長が言っていましたので、瀬戸市・尾張旭市・長久手市・守山区の皆さん是非、楽しみにしていてください^^

さて今日は破風板金工事についてお話していきます。

破風板が傷んでいるお家を見かけることがあると思います。自分の家の破風板や木部が傷んできているという方は是非参考にしてみてください。

過去掲載 板金工事について(瀬戸市・尾張旭市)

ガルバリウム鋼板(ガルバ)板金施工 (尾張旭市) | RemakeHome (remake-home.net)

【名古屋市守山区】板金工事(外壁塗装・防水工事) | RemakeHome (remake-home.net)

板金工事! | RemakeHome (remake-home.net)

尾張旭市 (家の板金工事) 小庇編 | RemakeHome (remake-home.net)

破風板板金工事(瀬戸市・尾張旭市)

 

 

 

 

こちらは築30年前後のお家の外壁塗装工事を施工させて頂いたお家の破風板と鼻隠しの写真です。写真を見ただけでもわかるように表面が劣化しているのがわかります。

日本家屋のようなお家などの和風のお家では付帯部分に木を使用しているお家をよく見かけます。雨や風などを真に受けてしまう木でできた破風板は定期的なお手入れを行ったとしても紫外線や雨などの影響から表面がボソボソになってしまったり腐食してしまうケースが多いです。劣化した破風板に塗料を塗って綺麗にお手入れをしてあげても塗膜が剥がれてきてしまうことがあります。こういったケースには破風板に板金をつけてあげることをおすすめしています。

板金工事のメリット(瀬戸市・尾張旭市)

・破風板の耐久性がよくなる。

木製の破風板は雨や紫外線などを受けることから20年の耐久と言われています。板金をつけてあげることで30年近くの耐久に変わります。

・定期的なお手入れが必要なくなる。

木質の破風板を綺麗な状態に保つ為には定期的な塗装のお手入れが必要になり、塗装でのお手入れは板金工事より費用が高くついてしまう可能性もありますが、板金工事をすることにより余分な費用をかける必要がなくなります。また綺麗な状態を保つことができます。

板金工事のデメリット(瀬戸市・尾張旭市)

・塗装に比べて費用が高い。

破風板金の相場は長さや破風板の劣化度合で費用も変わりますが、だいたい1mあたり3000~4000円と言われています。また鼻隠しを板金工事をする際は、軒樋の脱着費用もかかりますので少し高くはなります。

このようにメリットとデメリットから考えても、初期投資は高いですがランニングコストで考えると安くなるケースもあるので、一度板金工事の検討をされるのをおすすめします。

施工例(瀬戸市・尾張旭市)

施工前

 

 

 

施工途中

 

 

 

 

 

施工後

破風板板金

鼻隠し板金

 

破風板が傷んでいる…なんとかならないかな…とお悩みの方は一度リメイクホームまでお問い合わせください。

瀬戸市・尾張旭市・長久手市・守山区で外壁塗装工事などお家のリフォーム、小さなお困りごとなんでもご相談ください!

愛知県尾張旭市、瀬戸市周辺地域での住宅リフォームは、RemakeHome(リメイクホーム)にお気軽にお問合せください。外壁、屋根、防水工事に絶対の自信があります!もちろん内装、水まわり工事,建物の解体工事も承ります。相談、お見積りは無料です。