瀬戸市・尾張旭市・長久手市・守山区で地域密着!

外壁塗装工事や屋根工事、防水工事、内装工事などお家のリフォームなんでもお任せください!リメイクホームです。

外壁塗装工事などでお世話になったお宅様から給湯器の交換ができるかどうか聞かれます。もちろんリメイクホームは給湯器の交換が可能です!

給湯器は10年~15年ぐらいを目安に調子がわるくなったり、急に壊れた、寿命がきたという声をよくききます。実際に外壁塗装工事でお世話になったお客様から、給湯器についてのご相談を受けることがよくあります。そこで今回はエコキュートとガス給湯器の違いについてお話したいと思います。

給湯器の種類

最近では給湯器と言えばガス給湯器エコキュートの2種類があげられます。今となっては家庭でもっとも導入されているのはこちらの2種類がほとんどです。

エコキュートとガス給湯器の共通点としてしいて上げるのであれば、どちらもお湯をつくるということです。給湯器が壊れたからどちらに交換しようか迷ってる方も多いと思います。それぞれの違いを見ていきましょう。

ガス給湯器

 

 

←ガス給湯器(エコジョーズ)

 

 

読んで字のごとく、従来の給湯器でガスを利用してお湯をつくります。お湯が必要な瞬時にお湯を作ってくれるため、好きなだけお湯をつかうことが出来ます。

また、蛇口をひねりお湯を出すことで給湯器が動き出します。

ガス代は電気代に比べると高いので、少しガス代が高くなってしまうことがあります。最近では少ないガスの量でお湯を沸かすことができる『エコジョーズ』が人気の商品です。

エコキュート

 ↑ヒートポンプユニット

 

↑貯水タンク

エコキュートはエアコンの室外機に似ているヒートポンプユニットから外気の熱を取り入れて電気を利用してお湯を沸かしてくれます。貯水タンクとセットで取付が必要で、貯水タンクの中でヒートポンプユニットから取り入れた熱でお湯を作ってくれます。

ガス代と比べて電気代は安いですし、電気代が安くなる夜間に貯水タンクにお湯を貯めてくれます。そのため光熱費の節約をすることができます。

また、貯水タンクを使ってお湯を貯めているので、災害時に水が止まってしまった場合でも貯まった分の水やお湯を使うことができます。

費用の比較

ガス給湯

もちろんメーカーごとや種類、性能によって幅広く違いますが、10万~40万円ぐらいと言われています。

またガス給湯器の光熱費は月平均約5000円と言われています。(家族構成や生活リズムによっても光熱日は異なります。)

エコキュート

こちらもメーカーや種類、性能によって値段はかわり、40~50万円ぐらいはかかります。

そして光熱費は月平均約2000円程です。(家族構成や生活リズムによっても光熱費は異なります。)

このことからランニングコストで考えるとエコキュートを導入した方が光熱費が抑えらることがわかります。

補助金について

エコキュートやガス給湯器(エコジョーズ)は環境に良いということから補助金の申請をできることがあります。しかし、各自治体によってもらえる、もらえないがあるので給湯器の交換をする際は調べてみてください。

現在、瀬戸市・尾張旭市・長久手市・名古屋市では、エコジョーズやエコキュートに対しての補助金はありません。

過去施工例

ガス給湯器交換工事(エコジョーズ) | RemakeHome (remake-home.net)

エコキュート | RemakeHome (remake-home.net)

 

給湯器の交換をご検討されている方は是非、リメイクホームまでご相談ください!

専門のスタッフがご相談承ります。

設置費用だけでもガス給湯器とエコキュートの金額の差が大きいので、ガス給湯器にしようかな…と思う方の方が結構いると思いますが、光熱費のことを考えるとエコキュートの方がトータルコストとして見たときに良い結果になることがあります。検討する際は、エコキュートも視野にいれてみてください。

愛知県尾張旭市、瀬戸市 長久手市周辺地域での住宅リフォームは、RemakeHome(リメイクホーム)にお気軽にお問合せください。外壁、屋根、防水工事に絶対の自信があります!もちろん内装、水まわり工事も承ります。相談、お見積りは無料です。