こんにちは。

尾張旭市・瀬戸市・長久手市・守山区で葺き替え工事と言えばリメイクホームです。

現在葺き替え工事を施工させて頂いているお客様のお宅で『セキスイ瓦U』を使われていたのでご紹介です。

こちらの屋根材は、塗装の施工もできますが葺き替え工事を提案させて頂いています。

セキスイ瓦Uとは

積水化学工業が40年以上前に30年間にわたり販売していた波型スレート瓦です。

軽くて丈夫、なおかつ既存の屋根材の上からカバー工法の施工が可能ということもあり大人気商品でした。しかし、不具合を発生することが多い、アスベストが含まれているということから販売が中止になりました。

アスベストは人体に悪影響を与えてしまいます。アスベストを含んだ屋根材からアスベストの粉が吹いたときに、それを肺に吸い込んでしまうことで肺がんになってしまうリスクがあります。他の悪影響もあります。そういったことから現在は、アスベストを含む建物は法律で禁止されています。

そして販売中止になった後に積水化学工業はアスベストを含まない新しい『セキスイ瓦U』を誕生させました。

しかし新しいセキスイ瓦Uは、耐久性がなく、ひび割れ、色褪せをしてしまいます。

セキスイ瓦Uのリフォーム方法

こちらの屋根材は、ひび割れが多く入ってしまうということから屋根から雨漏りにつながってしまう可能性もあります。塗装で屋根を強化できないのかとよくお客様からお声を頂きますが、塗装での屋根材強化はできません。また、塗装をしてキレイすることはできますがいずれ塗膜が剥がれてきてしまいます。

たくさんある塗装屋さんの中には、ひび割れが少ない、塗膜の剥がれが少ないからという理由で塗装をすすめる業者さんも中にはいらっしゃるのが現状です。

セキスイ瓦Uを使用している屋根のリフォームは『葺き替え工事』を行ってください。もちろん葺き替え工事は塗装工事より費用は高くなってしまいますが、不具合が起きることが分かっている屋根材を塗装して、何度もメンテナンスをする方が長い目で見たときに費用が高くなってしまいます。

瓦おろし(瀬戸市)

 

 

 

 

 

今回は屋根から瓦を下すのに職人さんが手作業で行います。瓦はかなり重いですが何枚かに重ねて運んでいます。

下した瓦が落下しない様に気を付けて丁寧に作業します。

瓦撤去後(瀬戸市)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これらすべて撤去していきます。

こちらのお宅さんの工事はこれからまだまだ続きますので、完成後にまたご紹介したいと思います。

お楽しみに!!

過去掲載記事

葺き替え工事について詳しく知りたい方は下記のリンクを見てみてください。

屋根工事!!(葺き替え工事) | RemakeHome (remake-home.net)

【屋根葺き替え工事】工事工程 | RemakeHome (remake-home.net)

防災瓦への葺き替え(ふきかえ) | RemakeHome (remake-home.net)

セキスイ瓦Uを使われているお家の方は是非、葺き替え工事をご検討してみてください。

ご不安、ご相談がある際はリメイクホームまでお問い合わせください。プロの専門スタッフがお答え致します。

愛知県尾張旭市、瀬戸市 長久手市周辺地域での住宅リフォームは、RemakeHome(リメイクホーム)にお気軽にお問合せください。外壁、屋根、防水工事に絶対の自信があります!もちろん内装、水まわり工事も承ります。相談、お見積りは無料です。