尾張旭市・瀬戸市・長久手市・守山区で地域密着!

外壁塗装・屋根工事・防水工事はお任せ下さい!リメイクホームです。

リメイクホームでは、様々のお宅様を塗装させて頂いていますが、その塗装工程のひとつであるケレン作業についてです。

ケレン作業は塗装工事において当たり前の作業になります。

高圧洗浄だけでは旧塗膜を取り切れないので、ケレン作業が必要になります。

そもそもケレンとは?

ケレンとは塗装前の鉄などの素材に対して行なう下地処理のことです。素材に塗料が密着しやすい様に、下地をキレイにする工程だす。新品の鋼板などの場合は黒皮を、再生品の素材の場合はサビや死膜をケレンで落とします。
素地の調整程度によって、1種ケレンから4種ケレンまでありますが、いずれの工程もかなりの労力が必要です。

ケレンの4種類をチェック

ケレンには素地の調整程度によって1種から4種まで分類されます。それぞれ簡単に確認してみましょう。

1種ケレン・・・サビ、死膜を完全に除去し、鋼材面を露出させる

2種ケレン・・・サビ、死膜を除去するが、完全には除去しない状態

3種ケレン・・・活膜を残して、サビと死膜を除去する

4種ケレン・・・粉化物やその他の汚れを除去する

1種ケレンはサビや死膜を完全に除去するためにショットブラストやサンドブラストといった大型設備が必要です。2種ケレンから4種ケレンまではディスクサンダーなどの電動工具やブラシなどの手動工具を使います。

ケレンが塗装に必要な理由

1種から4種まで程度の違いはありますが、いずれにしてもケレンは労力がかかる工程です。塗装前の工程であり、重要視されないケースも多くあります。ケレンはなぜ塗装に必要なのでしょうか?
ケレンは2~3年後の塗装の状態を左右します。ケレンをしなかった場合、どんなに良い塗料を使ってもサビを防ぎきることができません。その為、塗装が剥離してしまうことにつながります。ケレンは労力がかかりますが、将来の塗装の状態にとっても必要不可欠な工程です。

高圧洗浄

サンドペーパー編

マジックロン編

 

 

 

 

皮スキ・スクレーパー編

 

 

リメイクホームでは、お家の痛みの状態に合わせて、ご提案させて頂いておりますので気軽にご相談ください(^^)/

リメイクホームは瀬戸市・尾張旭市・長久手市・守山区からの様々な、お問い合わせを多数いただいております。

得意のフットワークの軽さで、お電話をいただいてからできるだけ早く現場へ向かわせていただいており、対応の速さにも自信があります。

なにかありましたら気軽にご相談ください。

愛知県尾張旭市、瀬戸市 長久手市周辺地域での住宅リフォームは、RemakeHome(リメイクホーム)にお気軽にお問合せください。外壁、屋根、防水工事に絶対の自信があります!もちろん内装、水まわり工事も承ります。相談、お見積りは無料です。