毎度おなじみの尾張旭市・瀬戸市・長久手市でエクステリア工事、防水工事といえばリメイクホームです☆

愛知県瀬戸市のお宅でベランダが腐食して倒壊する恐れがありましたので、ベランダ改装工事と外壁塗装工事を行い、今後安全にベランダを使用出来るように工事を行わせて頂きました。

●ベランダ改装工事

・工事前のベランダ

↑施工前のベランダです。

・笠木(ベランダ手摺壁の天板)部分から内部に水が廻り、中の木部が腐食して人が歩くとグラついて危険な状態でした。

・ベランダ解体中

外壁塗装工事も行う事になりしたので、足場組みを行わせて頂いた後にベランダの解体を行わせて頂きました。

↑木部が変色して腐っているのが分かります。白蟻が発生しておらず安心しました。

・ベランダの補強

元々既存の木部を全て撤去する予定でしたが、既存の柱が建物のかなり奥の方まで差し込んでありましたので、既存の柱を生かしつつ補強して頑丈な骨組みを作りました。

↑奥の方が暗くて確認しづらいですが、かなり奥の方で柱が突き刺さっております。

↑以前のベランダと比べて木の使用量が倍以上になっております。元々の柱も生かしつつ新しく木部の補強が出来ました。

また、木と木は5寸以上の釘を打ち込んで補強しており相当頑丈です。

・ベランダの土台作り

補強が出来た後は壁や床等の土台を作っていきます。

↑外壁面には防水シートを貼っていきます。

ベランダの床はこの後FRP防水を施工して水が漏らないよう施工していきます。

↑笠木部分も厳重に防水シートを貼り、木部の土台が腐食しないようにしております。

・ベランダ防水工事

↑木の合板の上にケイカル板を打ち付けてから、ガラスマット2層(ライニング)を行います。

↑ガラスマットを施工した後にトップコートを塗ってから完成です。

・ベランダの外壁取付け(板金工事)

↑防水シートの上に付いている木が板金を付ける為の胴縁です。

ベランダ新設前はお家本体と同様の窯業系サイディングをベランダにも使用しておりましたが、今回は腐食等の心配のないガルバリウムを外壁に施工する事になりました。

↑笠木は色を変えてスタイリッシュな仕上がりになりました。

↑完成です!!!

以前と比べてスタイリッシュな仕上がりになりました!!

今後安心してベランダを使用出来るようになりました。

アルミの既製品ベランダの使用すれば工事費用を抑えれますが、今回は車の駐車等が関係しており、以前と同じようなベランダを作らせて頂きました。

リメイクホームでは外壁塗装工事がメインだと思われますが、こういったエクステリア関係の工事もお値打ちに承っております。

もし他社で断られたような案件でもリメイクホームに聞いてみて下さい。

喜んで対応させて頂きます。

愛知県尾張旭市、瀬戸市 長久手市 名古屋市周辺地域での住宅リフォームは、RemakeHome(リメイクホーム)にお気軽にお問合せください。外壁、屋根、防水工事に絶対の自信があります!もちろん内装、水まわり工事も承ります。相談、お見積りは無料です。