塗装工事と一緒に添付した写真の幕板や帯と呼ばれる化粧板に、ガルバリム鋼板の板金を取り付けました。

化粧板は築10年~20年近く経過すると、多かれ少なかれ基材の剥がれ、割れ、腐食している場合があります。(近くで見るとほとんど痛んでます!)

そこに塗装を行っても長く持たないケースが多々あります。

塗装工事と板金工事では金額に微々たる差がありますが、長い目でみると断然、板金工事のほうが、おススメになります!!

※塗装パターン

 

※板金パターン

20m程度塗装すると、大体3万円~4万円程度の費用が掛かります。しかし板金工事は8万円程で出来ます。(既存の状態により前後があります。)

一見この部分だけで、この金額は高そうにも思えますが、塗装して一回3万~4万円前後掛かりますので、一度塗装して10年後に再度、同じ金額を支払うのなら、

数万円高くても板金工事を行うと、今後費用を掛けなくても良いので、将来的には安く済ます事が出来ます。

化粧板や木部に関しては塗装すれば10年程度持つという物でもありません。

※施工前

※胴縁取り付け~   (化粧板は家によって形状や形が違います。写真のパターンだと高さを均等にする為、胴縁を取り付けしました。)

※施工中  (特殊な形状+アルミ手摺が近くにある為、取り付けに苦労しました(T_T)/~~~) 

※完成

化粧板や木部に関しては塗装すれば10年程度持つという物でもありませんので、腐食する前に施工する事がとても重要になります。 手間もかかります。

塗装工事と板金工事のどちらも視野に入れて、ご検討して頂ければと思います。リメイクホームでは、どちらでも精一杯ご対応させて頂きますので、是非ご用命下さい ^^)

 

 

お家の事で気になる所がありましたら何なりとリメイクホームまで、お問い合わせください。

様々なリフォームも行っているので、今後随時ブログにアップしていきますので楽しみにしていてください(#^.^#)

愛知県尾張旭市、瀬戸市 長久手市周辺地域での住宅リフォームは、RemakeHome(リメイクホーム)にお気軽にお問合せください。外壁、屋根、防水工事に絶対の自信があります!もちろん内装、水まわり工事も承ります。相談、お見積りは無料です。