自宅にシアタールームを作りたい、大画面のテレビを購入したいけど予算が・・・と、テレビや映画がお好きな方は一度は考えたことがあるのではないでしょうか。

近年選択肢とあげられるのが、プロジェクター付きシーリングライトpopIn Aladdinです。

すごく魅力的だけど実際のスペックや使用した感じはどうなのか。画質は?音質は?照明器具としての機能は?といったところを解説していきたいと思います。

popIn Aladdin(ポップインアラジン)とは

popIn株式会社が販売するシーリングライトとプロジェクター、スピーカーが一体になったスマートライトです。

2017年10月からクラウドファンディングをスタートして、総額9200万円以上の支援金を獲得し一般販売前から大きな話題となりました。

2018年にはグッドデザイン賞を受賞。アメトーク!の家電芸人のコーナーでも取り上げられ、今でもなお注目されている商品です。

 

スペック紹介

プロジェクター機能

popIn Aladdinは大きな画面で映像を見るためにシーリングの中央から壁までの距離を1m以上確保することが推奨しています。

これは、プロジェクターから壁までの距離に応じて画面のサイズが変わるためです。

投影できるサイズは約40~120インチです。700ルーメンの高品質プロジェクターを搭載しているため明るく綺麗な映像でお楽しめます。

投影角度は上下に調整が可能です。

投影面の水平から最小6度、最大18度傾斜します。

下の図は70インチの場合を例にしています。

ちなみに本体は設置後360度回転する仕様になっていますので、投影する面を選ぶことができます。

 

スピーカー機能

世界中から認められているHarman Kardonのスピーカーを搭載していますので、天井から心地よい音がながれます。

Harman KardonはBMW、ランドローバー、mini、メルセデスベンツ、ハーレーダビッドソンなどにも供給されている信頼のおけるオーディオ機器ブランドです。

照明機能

そもそも照明器具としてつけているpopIn Aladdin。

プロジェクター機能が目立ち照明器具としての評価が薄れがちですが、調光、調色可能なバリエーション豊かなLEDシーリングライトになります。

明るさは3800ルーメンのLEDライトで8畳までの寝室に対応しています。

6段階の明るさと6種類の色から選べるので計36通りの演出ができます。

その他の機能・スペック

専用リモコン1台でプロジェクターの操作、音量、照明の調整などあらゆる機能を操作できます。また、お手持ちのスマートフォンに専用アプロをダウンロードすることでスマートフォンがリモコンになります。

さらに、リモコンの音声入力ボタンを利用することで「電気消して」「YouTubeつけて」などの操作指示が可能です。

細かなスペックも載せておきます。

 

設置方法は?

設置には家庭用の引掛シーリングがあれば、追加工事は不要で、誰でも簡単に取り付けることができます。

以下の条件に適応しています。

どんなコンテンツが利用できるの?

一番気になるのはこちらではないでしょうか。

日々進化しているコンテンツをワンランク上の演出で楽しめるのがpopIn Aladdinの魅力です。

・人気の動画コンテンツ
・大画面で臨場感のあるスポーツ
・地デジ
・音楽
・壁時計
・美風景
・ヒーリングライト
・フォトメモリー
・着せ替え時計
・Moon Light
・学習ポスター
・なんでなの?
・世界の絵本
・等身大動物大図鑑
・動く太陽系
・YouTube Kids
・おやすみタイマー
・App Selection

オフィシャルのサイトではこんなに多くのコンテンツが楽しめるということが紹介されています。

ここに紹介されているのは一般的な機能として備わっているものなので、今後コンテンツが進化していくことだけでなく、使用者次第で使い方は無限大です。

いわゆるプレゼンテーションの場としても活用できますし、子供向けコンテンツが多いので、学習機会の活用としてもうまく利用できそうです。

 

ツッコミどころ満載のpopIn Aladdin

ここまでの説明だけでも「ん?」と思われる点がいくつかあったと思います。

気になるところを深堀していきましょう。

 

120インチの大きな画面に引き伸ばせない?

距離と画面サイズの関係は壁と本体までの距離によって変わります。どんな条件でも120インチが楽しめるわけではないということを承知しておきましょう。

 

寝室専用の照明器具なの?

照明機能のところで8畳までの寝室に対応という説明がありました。

しかし、実際にはリビングに導入している方も多くいらっしゃるようです。

推奨としては8畳程度ですが、他照明と掛け合わせることでリビングでも照度を保てますし、リビングのほうが距離がとりやすいので大画面で楽しめるという声があります。

 

グーグルアシスタントやアレクサとの相性は?

これについては現状未対応ということでした。

調べていくと無理矢理ですができるようにしたという方のサイトもありました。

まずはリモコンの音声入力機能を使いこなすほうがよさそうですね。

 

全てのコンテンツが使えるの?

ご紹介されている全てが完全な状態で使えるというわけではないようです。

それぞれ映像コンテンツには入会が必要ですし、Spotifyはプレミアム会員のみの連携となっているようです。

使いたいコンテンツの詳細をよく確認することが必要です。

 

popIn Aladdinの評判・口コミ

少し気になる点が出たところで実際に使っている方の声を拾ってみましょう。

 

自宅にミニシアターが作れた!

ークラウドファンディングに出資し購入しました。寝室に設置し、就寝前の楽しみができました。色やデザインも洗練されており、インテリアを邪魔しません。明るい部屋でもきれいに映り日中の鑑賞も十分耐えます。台形補正が細かくできるので幅広いシチュエーションで使えます。

 

シーリングとしてはやや暗い

ー寝室に設置しました。シーリングとしてはやや暗さを感じますが、寝室なのでまだ耐えられるかなといった感じです。

 

搭載アプリのクオリティの高さに驚き

ー寝室に設置しました。とにかくコンテンツのクオリティが高いです。おしゃれな壁時計が表示でき、美風景機能では旅行気分を味わえます。フォトメモリーはシャボン玉のように写真が流れてきてエモいです。等身大動物図鑑は大人がみていても面白いです。映像付きなので子供も大喜びです。

 

リビングで使用しています

寝室用ですが、我が家はリビングで使っています。壁との距離は2mくらいで80インチくらいの映像が楽しめます。リビング用として私はすごくおすすめできます。時計やニュース、写真などが常に流れてきておしゃれですし、スマホの音楽もBluetoothで聴けて高音質。天井から音が出るので心地よいです。お客さんが来たときのパーティグッズとしても活躍します。

 

狭い部屋にこそおすすめ

私は7畳ほどのワンルームに住んでいます。テレビやスピーカーの設置場所を一切取らないため狭い部屋に住んでいる方には神家電だと思います。私にとっては照明器具としての明るさも十分ですし、スピーカーの音質も良好なので価格以上の価値があると思います。

 

気になる値段は

2020年4月現在で

Amazon 71,820円
楽天市場 75,373円
yahoo!ショッピング 79,800円

となっています。

実はpopIn Aladdinはクラウドファンディングを立ち上げた当初、一般販売予定価格を49,800円として早期割引プランを1台で10000円off、2台で40,000円offの販売をしていました。

つまり、2台購入すると約60,000円、1台あたり30,000円で購入することができました。

 

まとめ

今回popIn Aladdinを調べていくと口コミの満足度の高さを感じました。

プロジェクターと言えば大画面が魅力と思われがちですが、それよりも省スペース、コンテンツに対する満足度がかなり高いようで、画質や照明器具としての機能はそこまで重視されていない、またはそれ以上にコンテンツに対する満足度が高いことを感じました。

設置事例についてはInstagramで

#popinaladdin

を見ていただけるとイメージが湧きやすいです。

リフォームの観点からすれば、取り付けが簡単なこと

他照明器具で弱点を補えること

画面となる壁の確保は工夫次第でできること

など、簡単に部屋の雰囲気をガラッと変えられるものとしてポテンシャルを持っている商品であると言えます。ご検討の方是非参考にしてみてください。


愛知県尾張旭市、瀬戸市周辺地域での住宅リフォームは、RemakeHome(リメイクホーム)にお気軽にお問合せください。外壁、屋根、防水工事に絶対の自信があります!もちろん内装、水まわり工事も承ります。相談、お見積りは無料です。