手抜き工事はどのようにして生まれるか皆様はご存知ですか???本日は住宅の改修工事において手抜き工事が起きてしまう理由と対策についてまとめていきます。

手抜き工事の原因

手抜き工事は下記の3点が原因で生まれてしまいます。

それは計画・作業・検査です。

1、計画・・・どのような方法で建物を保護するのか

2、作業・・・職人さんによる施工

3、検査・・・作業中または施工完了後の確認

計画

計画をしっかりと設計し、打合せをすることが大切です。

どのように計画を立てるかというと、いつも通りと決めつけずに、視診・触診を行いましょう。

これらを適正に行うことで建物に合った改修工事をすることが出来ます。

特に下地処理は大事で、施工方法はもちろん、施工範囲をしっかり業者と打合せする必要があります。

見積もりに下地処理一式と記載されていて、「全部やります。」と口頭でいう業者さんは特に注意が必要です。(ハウスメーカーも含む)

どこを何か所または何m施工するかを見積もりに記載して貰うようにしましょう。

それが出来ない場合は図面に施工箇所を落とし込んで貰うか、写真等で、どの部位を施工するのかを目で見て確認するようにしましょう。

 

余談ですが、外壁・屋根塗装工事は施工方法が建築基準で定められていません。

あくまでもお客様とお打ち合わせした内容で、施工方法を決めていきます。

業者と知り合いでも、業者さんの知識不足が原因で手抜きをしてしまっていることもあります。

酷い場合は受注を優先しあえて施工範囲を狭め、意図的に手抜きを計画する業者も多くいます。(これが本当に多いです)

相手がプロだからと安心して任せきりにせず、色々な業者に施工方法を尋ねてみる方がいいですよね。

 

作業

次に作業の手抜きについてです。

お客様が一番心配しているのは作業の手抜きだと思います。

塗料を薄められないか?塗回数を減らされていないか? 

この質問が一番多くされます。

作業の手抜きを防ぐには塗料の規定缶数を知ることで対策することが出来ます。

塗料には塗料メーカーで規定された塗布量があり、1缶で何㎡塗装が出来るのかカタログに記載されています。

素人がカタログを読んでも分かりにくくなっているので、見積もりを依頼した業者に説明を求めるのが良いと思います。

 

お客様は足場に上って作業を毎日作業を確認することは出来ないので、施工を依頼しても不安はどこかで残りますよね。

当社にご依頼いただいたお客様はお客様の不安になっている部分を詳しく丁寧にご説明致しますので、遠慮なくお問合せ下さい。

 

検査

最後に検査についてです。

たまに職人さんが直にお仕事を受注して施工を行う場合があると思いますが、私は作業を行う人と、検査をする人は分けることをお勧めします。

人間は誰しもが自分には甘いからです。

腕が良くても検査を自分でするとなれば「こんなもんでいいだろうという」思ってしまう場合はあると思います。

また施工した方が自分で確認してもちゃんと施工したという心理が働き、ダメ(手直しの必要箇所)を出しても気付かないことがあります。

100%ダメを出さない職人さんは1人もいません。

色々な角度から何度も検査しないとダメは無くなりません。

もちろん職人さん皆さん丁寧に作業をされると思いますが、検査員は別で設ける方がよりお客様の満足に近づけると私は考えます。

私共リメイクホームではお客様をサポートし、一緒に足場に上り検査をさせて頂いております。

まとめ

私は、お客様にとって、手抜きではない工事とは、計画・施工・検査の全てが完璧であることだと思います。

ただ完璧というのは実は非常に難しいことです。

なぜかというと完璧なリフォームには費用が掛かり過ぎます。

多くのお客様は費用を抑えたいという気持ちが強い為、完璧な提案をすると予算が合わなくなる可能性があります。

それではお客様も私達業者も困ってしまいます。

でも程ほどの施工で価格が安くても、不具合が起これば本末転倒です。

 

対策

上記のようにならない為の私なりの対策をご紹介させて頂きます。

まずはどのお宅でも共通した施工方法をご提案をさせて頂きます。

その上で価格が見合うのであればそれで良いのですが、万が一価格が合わない場合はお客様にご理解を頂いた上で省ける工程をご説明し、お客様にご理解をいただいた上で、施工範囲を狭めたり工程を省いたりします。

お客様としっかり打ち合わせを行い、お客様にとって重要視しない部分を見極め、その部分を省く提案をすることで価格を抑えられ、安心してリフォーム任せて頂くことが出来ます。

業者の価値観で、勝手に重要で無いと判断し、工程を省くやり方はお客様に手抜き工事をしたと思われる元になります。

私はこのようにしてご提案することで、安心して工事を任せて頂いております。

結果的にクレームはほとんど出したことがありませんし、お客様にも本当にお喜び頂けていると自負しています。

記事の初めの方でも申し上げましたが、業者はプロだからと任せ切りにならず、お客様が重要だと思う部分を始めにお話されてからご提案を受けるのも良いことだと私は思います。

 

最後になりますが、つたない文章でわかりにくい表現があったかも知れませんが最後までお読みいただきありがとうございました。

 

愛知県尾張旭市、瀬戸市周辺地域での住宅リフォームは、RemakeHome(リメイクホーム)にお気軽にお問合せください。外壁、屋根、防水工事に絶対の自信があります!もちろん内装、水まわり工事,建物の解体工事も承ります。相談、お見積りは無料です。