1. 先日、行った工事で蔵を解体させて頂いたのですが、お客様よりその蔵を壊した後にコンクリートを打設して車を停めたいという注文を頂きました。スペースがめちゃくちゃ広い為一日でコンクリート流すには大人数が必要で職人を集めるのにシックハックしました。コンクリートは打ち継ぎをしてしまうと色が変わったり、打ち継いだところからひび割れが起きたりする為一気に打ち切らないといけません。お客様の土地の入り口が狭く小さいミキサー車で来なければいけなかったり、人をせっかく集めたのに、前日の天気予報が雨予報だったり等問題だらけでしたが、何とかコンクリ―トを流すことが出来ました。職人さんに手配をしてくださった番頭さん本当にありがとうございました。なんとか形になりました。後は乾けば完了です。また完成の写真をアップします

事前にメッシュを配筋し貼り込みます

U字構を敷地の境界線に設置しました。

セメントを流す為のポンプ車とミキサー車が現場に到着しました。写真では分かりませんが本当に狭い敷地で何度も何度も切り返しながら敷地に乗り込みました(;’∀’)運転が神でした。

最後に5人がかりで慣らしていきます。乾いたらまた記事書きます☆

 

愛知県尾張旭市、瀬戸市周辺地域での住宅リフォームは、RemakeHome(リメイクホーム)にお気軽にお問合せください。外壁、屋根、防水工事に絶対の自信があります!もちろん内装、水まわり工事も承ります。相談、お見積りは無料です。