玄関ドアの塗装を過去にDIYで行った方、もしくはプロに頼んだ方色々いらっしゃると思います。その際木製ドアにオイルステイン以外の塗料で塗装し木目を塗りつぶされてしまい、ガッカリされている方がたくさんおられると思います。私のお客様の中にもそのような方はおられます。木目の風合いが消えて非常にもったいないですよね。塗膜を造膜するのは確かにオイルステインよりは耐侯性は良いですが、デメリットは剥がれてしまうこと、なにより木部の風合いを損ない木目が潰れてしまうことにあります。知識がなく業者様にお任せされたり、なんでもいいから塗装しなきゃという思いで一度塗りつぶしてしまったドアをお使いの方がいればご相談ください。他社の業者様から「もうどうしようも無い」と言われてしまった方でも大丈夫です。リメイクホームでは一度造膜した塗膜を全て剥がして再度塗装することが出来ます。オイルステインで塗装をすれば木目は活かされ新品同様に仕上がります。私がお客様の立場なら、このような木製のドアを塗装するなら断然オイルステインで塗装して欲しいと思います。下記の写真のように一度全て削り落とし、再び美しく木目を蘇らせてみせます‼色を変えて違うデザインにすることも出来ます。

コストは少し掛かりますが、交換するとなると木製のドアは100万単位になります。そこまでは出せないという方は下記の添付写真のような施工手順で施工すれば5分の1程度の予算で新品のように元どうりになります。もし凹ませてしまったり傷ついてしまったりしていても大丈夫です。リペア技術でそれすらも分からないように綺麗に復旧することが出来ます。是非お問合せ下さい。

施工前 劣化による剥離ドアを外して旧塗膜を剥離していきます。

薬品を塗装して旧塗膜を浮かせますこのような感じに地道に剥がしていきます。このままでも格好がいいですよね(*^^*)

だんだん仕上がってきます☆塗装完了☆彡

参考までに違う色に変更して型のビフォーアフターも載せてみました。

上記と同じドアとは思えませんねΣ(・□・;)

 

 

凹み傷 

デザインも変更できるし凹みも直るし凄い技術ですよね☆

愛知県尾張旭市、瀬戸市周辺地域での住宅リフォームは、RemakeHome(リメイクホーム)にお気軽にお問合せください。外壁、屋根、防水工事に絶対の自信があります!もちろん内装、水まわり工事,建物の解体工事も承ります。相談、お見積りは無料です。