リフォームは専門業者にお願いすると落とし穴があるんですよ。こちらのお宅は築30年の木造住宅でシロアリに床下を食われてしまいました。しかし驚きなのはシロアリ防除を12年前から同じ業者で5年ごと3回目を2年前に行っていたそうです。その際に工事業者からは何の報告もなく薬剤の散布のみ行い作業完了ということでした。

今回畳の表替えを行った際に床下を食われていることが発覚致しました。

施主様がシロアリ業者を呼び協議した結果、12年前から既に食われており、散布後は食われていない為、工事業者には責任はないということで協議が終了しました。 ??????マジで????という感じですよね。

専門業者に依頼する最大のデメリットはこれですね・・・

専門業者に依頼すると当工事においては専門でも、それにまつわるその他の不備があった際に対応をせず作業を完了してしまう場合があることです。仮に工務店などに依頼しても監督者が現場に来ないケースも結局同様ですが(;^_^A

やはり営業マンがおり責任を持って監督まで一貫体制を取らないとこのようなことが起こるんです!!

私共リメイクホームでは営業マンが懇切丁寧な説明と対応・工事が始まってからの監督管理まで一貫して行います。お客様に安心をお届けできるように精一杯務めております。もし何かお困りごとがあるなら是非当社にご相談くださいm(__)m

愛知県瀬戸・尾張旭市周辺地域での住宅リフォームは、RemakeHome(リメイクホーム)にお気軽にお問合せください。外壁、屋根、防水工事に絶対の自信があります!もちろん内装、水まわり工事も承ります。相談、お見積りは無料です。

床下の束がシロアリに食われしまっていました。

金属製の束に交換しました。

根太と大引きも食われていました

根太・大引き・束を補強し完了です。