こんにちはリメイクホーム代表の竹村です。だんだん暖かくなってきましたね。外装工事をするにはもってこいの季節になりました。塗装工事は雨期に嫌がられるお客様が多いので、今の時期に出来るだけ量をこなしていきたいと思います!

さて今回取り上げるテーマはインディペンデントが製造しているハイドロサーモについてお話させていただきたいと思います。皆さんはガイナという塗料を聞いたことあるでしょうか?ガイナは日進産業という会社がJAXAの技術提供を受けて開発された断熱塗料です。(宇宙船に使用された塗料というのはウソです)

なぜこのテーマを取り上げたかというと、ガイナは施工実績が多くメディアでの取り上げがちょくちょくある一方でハイドロサーモは同等以上の性能を持っているにも関わらず、お問い合わせが全くないからです。添付する写真にもあるようにメーカーいわくガイナを上回る性能をハイドロサーモは持っており、私個人としても施工をドンドン推奨したいと考えているからです。近年災害も多くある為、そんな高耐候性塗料でやっても無駄になるのではないかと言われることもあるので遠慮されるお客様もおられる一方で、このよう機能性塗料にご興味を持たれるお客様も増えてこられました。例えば「遮熱」「断熱」「光触媒」等があります。やはり少しでも快適に過ごしたいというのがお客様の1番の願いではないかと思います。

それではハイドロサーモについて紹介していきたいと思います。

ハイドロサーモhttp://independentinc.jp/_product/_hydro-thermo/は、メイドインジャパンの塗料で先に紹介したガイナの製造元の日進産業さん出身の方が開発した塗料で生産を自社で行っているそうです。地球環境に配慮した水性遮熱断熱塗料で断熱効果を出すためのバルーンが樹脂でできている為、柔軟性があり施工中にバルーンが極力つぶれない設計になっている為ガイナのセラミックバルーン(硬い為施工中にバルーンがつぶれやすい)より施工後に断熱性能が高く発揮出来るそうです。耐候性のベース樹脂にはアクリル・シリコンを配合し、特殊な顔料配合により太陽光に含まれる赤外線領域(380㎚~2500㎚)を効率的に反射し表面温度の上昇を抑制します。親水性機能を有しており雨水によるセルフクリーニング効果を発揮するので、汚れが付きにくく遮熱効果の長期維持が可能です。

施工性はガイナとも大きくは変わらない為あまり施工実績のある塗料ではありませんが、どんな職人でも問題なく施工は容易で問題ありませんのでご安心ください。

 

ハイドロサーモの特徴は遮熱性・防汚・防カビ・です。中でも最大の特徴は濃色が選択出来ることです。今までの断熱遮熱塗料は基本的に淡彩色しか選択出来ませんでしたがこのハイドロサーモは濃い色が選択出来ます。やはり家の見た目が限られてしまうというのは、塗り替えにとってとても残念なことですよね?ハイドロサーモの濃色はダークサーモという商品名に変わりますが艶が全くなくてとてもシックで高級感溢れる仕上がりになること間違いありません。ぜひご興味のある方は当社ホームページにバナーを添付しておりますのでご覧になってみてください。

 

あまり汚れについて記載すると期待させすぎてしまいますがなんとコケ類は99%発生しないともメーカーの方がおっしゃっていました。凄い自身ですよね(#^.^#)

 

ガイナが大きくシェアを持っているところをなんとか微力ながらこちらの製品もガイナのように広げていくお手伝いが出来るといいなと個人的には思っています。もちろん施工実績豊富なガイナの施工も行っておりますので、お問い合わせいただければ精一杯ご提案させていただきます☆