こんにちはリメイクホーム代表の竹村です。本日は外壁の下塗りと屋根の上塗りの作業でした。外壁の下塗りにはサフェーサーと呼ばれる下塗り材を使用しました。理由は下地が弾性リシンという塗料でその名の通り弾力性がある為、塗直す塗料に弾力性がないと塗膜が蜘蛛の巣状に割れてしまう恐れがあるからです。今回使用したサフェーサーには弾力性があり下地の動きに追従する機能がある為そのような不具合を回避することが出来るます。サフェーサーは少し粘りがあり均一に塗装するのが難しいという点があるのですが、リメイクホームには1級技能士も所属しておりますで任せて頂いても安心です。
下記は屋根の上塗りです。上塗りの塗料の艶、半端ないって!!だってめっちゃ下塗りしてるもん‼︎!そんなに下塗りするんやったら最初に言っておいてよとお客様に言われたいです。下塗りを仕様書1回塗りしているとここまでの艶は絶対に出ません。塗装において艶=耐久性で参考にしてみて下さい。